スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
境内の雪の様子(もう大丈夫です)
この度の大雪で、15日は職員は誰も出て来られず、家内と2人だけで境内諸堂へ参拝できるよう参道を確保しました。
16日には大輔和尚と御札場の信ちゃんが来てくれて助かりました。
この日には静岡県から16時間かけて選挙の必勝祈願に来たグループもあり、除雪が急務と思いますがどうにもなりません。
19日には小田道路でユンボを出してくださり、寺務所駐車場までの坂道と寺務所前から大講堂までをかいてもらいましたので大助かりです、しかし上の大駐車場までは勾配が急でどうしても上がる事ができませんでした。
後はひたすら職員が手作業で雪かきするのみで、21日には上の駐車場までの急坂も5人がかりで通れるようにしました。
CIMG1012_convert_20140223182444.jpg
CIMG1013_convert_20140223182836.jpg
CIMG1014_convert_20140223182637.jpg
現在は寺務所駐車場の駐車スペースは少なくなっていますが上の駐車場にも行けます。
CIMG1018_convert_20140223183301.jpg
しかし臨時駐車場のみ使用できません。

CIMG1017_convert_20140223183136.jpg
スポンサーサイト
【2014/02/23 18:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雪害報告
2月14日から15日にかけてまた大雪、今回は観測史上初の記録で前橋は73センチ、この辺りでも膝の上まで積もりましたので5~60センチ積もったのではないでしょうか。
14日の3時から5時まで市役所で外国人誘客推進事業意見交流会があり、達磨大師はインドの出身なので高崎市はインドと交流を深めるためにどのようなところに心配りをしておもてなしをするか、インド人の方々や日印交流協会の方々と意見交流をしました。
観光課の方にお寺まで送っていただきましたが、すでに市街地でも10~20センチの積雪があり大渋滞、寺務所の駐車場にも上がれない状態になっていました。
6時に到着し、それから翌日の涅槃会の準備をし、すぐに雪かきを8時半までしましたが、キリがないので諦めてしまいました。
翌15日いつものように4時に起き、朝風呂に入って剃髪し、4時半に外に出ますと雪は降り続くばかり、達磨堂、本堂まで行くのに1時間半かかりました。そしてその頃からみぞれになったので、枝に積もった雪が重さに耐えきれず折れ始めるのです。
本堂や観音堂の御神木の大樫の木の枝もミシミシ、ドスン、ミシミシ、ドスンと落ちてきます。CIMG0998_convert_20140223171555.jpg
本堂から観音堂に下りる石段をかき終わったところに大枝がドスンと落ち、かいている途中だったなら、ひとたまりもなかったなとゾッとしました。
CIMG1000_convert_20140223171657.jpg
寺務所のある瑞雲閣まで下りると、大屋根に積もった大量の雪がドスン、ドスンと玄関の下屋の上に落ち、またそこから玄関前にに落ちるので、玄関・御札場前には大量の雪がふさぎ、それが2メートルほどの高さになっています。
CIMG0991_convert_20140223171927.jpg
1時間ほどかけて人ひとり通れる幅だけ通路を確保しましたが、じきに屋根から雪が落ちてきてまた塞いでしまいます。
家内はこれではキリがないから別の雪の落ちないルートを作らなければと脇に道を作り屋根の雪が落ちきるのを待ちます。
雨どいを見ると雪に押されて無残にも歪んでしまっています。
CIMG0994_convert_20140223171846.jpg
本堂に行く石段脇にある松の幹もいつの間にか折れて石段を半分以上塞いでいます。
CIMG1004_convert_20140223171742.jpg
本堂では参拝する正面すぐ上にある唐破風の上にある丸に水の寺紋入りの銅板製の鬼が落ちていますし、下り棟の鬼がすべて落ちています。
CIMG1009_convert_20140223172827.jpg
CIMG1010_convert_20140223173035.jpg
CIMG1011_convert_20140223173124.jpg
また大講堂ではやはり下り棟の鬼瓦が南側の二つが落ちています。
まだ洗心亭や境内全域を回れない状態で心配が尽きません。
【2014/02/23 17:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【2014/02/21 15:02】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2月9日朝 美しい雪景色
CIMG0977_convert_20140221144205.jpg
2月8日から9日にかけて久しぶりに雪が降りました。サラサラの雪で30センチ位は降ったのでしょうが、美しい景色を醸し出しました。
CIMG0978_convert_20140221144317.jpg
本堂側からみた観音堂
CIMG0979_convert_20140221144443.jpg
本堂正面
CIMG0984_convert_20140221144533.jpg
雪に埋もれる達磨
CIMG0985_convert_20140221144618.jpg
大講堂
【2014/02/21 14:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。